福島県心霊スポット情報

福島県心霊スポット情報

福島県内の心霊スポット(全国に拡大予定、まずは東北から。)の概要とその情報について,霊感ゼロの四十雀が独断と偏見を交えつつ解説したいと思います。

はじめに

「はじめに」の最終更新日 令和3年4月7日(金曜日・土曜日・日曜日更新予定,祝日の場合,その前日と当日も更新予定)↑上記ブログは、私の本来のメインブログとなり、こちらのブログはあくまで「裏」ブログである。 私は子供の頃,よく夏休みのお昼に放送さ…

茶臼峠(秋田県)

茶臼峠は男鹿市を通る県道59号線にある,規模2Km程度のさほど大きくない峠ではあるが,かつては難所されていたそうである。 かつて,同峠には火葬場,そして葬儀場が存在していたそうで,それが原因だと思われるが,同峠は心霊スポットと認識されている。 ま…

生鼻崎トンネル(秋田県)

男鹿市を通る国道101号線には,上り線用の生鼻崎トンネル(昭和54年(1979年)竣工,約462m),下り線用の生鼻崎第二トンネル(平成18年(2006年)竣工,約723m)という2つのトンネルが存在している。 このトンネルがある生鼻崎は,トンネルが開通する以前,…

日野江城(長崎県)

日野江城は長崎県南島原市に存在していた平山城で,日之江城,日ノ江城,火ノ江城,日ノ枝城などとも記載されることのある城で,昭和57年(1982年),国の史跡に指定されている。 同城は建保年間(1213~1219年),藤原経澄により築城された城で,後,藤原氏…

仁別国民の森(秋田県)

秋田市にある仁別国民の森は,昭和41年(1966年),明治100年事業において,全国で6箇所指定された「国民の森」の一つである。 太平山の山麓に広がる同森は,春はブナの新緑とヤマザクラが彩り,また,秋にはカエデ類の紅葉を楽しむことができるほか,貴重な…

津和野城(島根県)

島根県鹿足郡津和野にある標高約367mの霊亀山に築かれていた津和野城は,江戸時代に鹿野藩の藩庁となっていた山城で,昭和17年(1942年)には国の史跡に指定されている。 同城は,鎌倉時代,この地に地頭として赴任してきた吉見氏が永仁3年(1295年)に築城…

南バイパス(秋田県)

秋田市を通る国道7号線,同市浜田から八橋戌川原までの間に,南バイパスが開通している。 同バイパスは「はまなすロード」の愛称があり,渋滞緩和を目的として作られたものであるが,完成後も新たな渋滞は発生する程交通量の多い場所でもある。 そのためか交…

秋田港(秋田県)

秋田市にある秋田港には,「五万トン岸壁」(通称「軍艦」)と呼ばれる釣りスポットが存在している(ただし,令和2年(2020年)時点で立ち入ることができないらしい。)。 変わった通称があるので,気になり調べてみたところ,そもそも,秋田港は明治18年(1…

不動滝(秋田県)

秋田市を流れる湯ノ里川に,「不動滝」と呼ばれる,あまり大きくはない滝が存在する。 同滝付近には温泉が沸いているそうであり,滝を見物に,というよりはこの温泉を目当てにする方もいるようであるが,一応,周辺は整備されているらしく,遊歩道を使い散策…

葛山城(長野県)

かつて,長野県長野市には葛山城という山城が存在していた。 同城は,天文24年(1555年),武田氏に帰順した栗田氏が旭山城に籠城したため,それに対抗するための城(砦)として,長尾景虎(後の上杉謙信)が築城したのだといい,落合氏が城主として守備して…

和田トンネル(秋田県)

秋田市を通る国道13号線には,かつて「和田トンネル」と言う名のトンネルが存在していた。 昭和36年(1961年)に竣工したとされる同トンネルは長さ約100mと短いものだったそうなのだが,大分狭隘だったことや無灯トンネルだったそうで,ついに平成12年(2000…

魚津城(富山県)

魚津城は富山県魚津市に存在した平城で,別名小津城,小戸城と呼ばれ,同地に存在していた松倉城の支城の一つである。 伝承によれば,同城は建武2年(1335年),椎名孫八入道という人物により築城されたと言われている。 戦国時代,同城は椎名氏の支配下にあ…

田原坂の戦い(熊本県)

明治10年(1877年)に発生した西南戦争は,明治7年(1874年)に政変に敗れ,明治政府から下野して鹿児島県に住んでいた元参議・陸軍大将の西郷隆盛を盟主として不平士族が起こした武力反乱であり,日本最後の内戦でもある。 この戦いにおいては,熊本県,宮…

きみまち阪(秋田県)

能代市には「きみまち阪(徯后坂)」と呼ばれる県立自然公園がある。 秋田県内では有数の桜,ツツジ,そして紅葉の名所ということで,時期になると県内外から多くの観光客が訪れるデートスポットとのことである。 かつて,この付近は羽州街道最大の難所とさ…

春日山城(新潟県)

春日山城は新潟県上越市にある春日山山頂に築かれていた山城で,日本五大山城に挙げられることがあるほか,昭和10年(1935年)には主城周辺が,昭和49年(1974年)には東城砦(別名春日砦)がそれぞれ国の史跡に指定されている。 同城は南北朝時代,越後国守…

長根山運動公園(秋田県)

大館市にある長根山運動公園は,その敷地内に体育館,テニスコート,野球場等の運動施設のほか,芝生や貯水池がある公園として整備されている。 ただ,この場所では,いくつは不可解な現象が発生するのだと言われている。 まず,野球場なのであるが,深夜,…

関ヶ原の戦い(岐阜県)

慶長3年(1598年),天下を統一した豊臣秀吉が病没する。 そして,秀吉亡き後,その勢力を拡大していた徳川家康と,その勢力拡大により豊臣氏が滅亡することを危惧した石田三成の間で繰り広げられたのが,慶長5年(1600年)に勃発した関ヶ原の合戦である。 …

志賀城(長野県)

志賀城は,かつて長野県佐久市に存在していた山城である。 同城の築城年や築城者は誰かは不明で,戦国時代,地元の国人・笠原清繁が城主であった。 信濃国の支配を目論む武田信玄は,天文16年(1547年),信濃国佐久地方へ侵攻する。 すでに同地方の大半は武…

ガード下(秋田県)

由利本荘市を通る国道7号線が,同じく同市を通る羽越本線の下,つまりガード下を通行するポイントがある。 この付近にはバス停があるとのことであるが,そこでは,様々な心霊現象が発生すると報告されているのだという。 具体的には,深夜,このバス停を通る…

浦添城(沖縄県)

浦添城は沖縄県浦添市にある,約400mもある断崖に築かれた城で,平成元年(1989年)に国の史跡に指定されている。 同城は12世紀頃,舜天王により築城,その後15世紀頃まで3王朝10代が使用したとされているようだが,あくまで伝承の域を出ない話のようでもあ…

折渡峠(秋田県)

折渡峠は,由利本荘市を起点とする県道69号線にある峠で,ここには,名僧・是山禅師が約200年前に開山した霊場が存在しており,現在では折渡千体地蔵と呼ばれる,全国でも有名な地蔵尊が祀られる場所となっていて,多くの参拝客が訪れるため,それなりに交通…

賎ヶ岳の戦い(滋賀県)

天正10年(1582年),織田信長が明智光秀の反逆により本能寺にて横死すると,信長の長男・信忠の長男(信長の孫)・三法師を後継者に推す羽柴秀吉と,信長の三男・織田信孝を後継者に推す重臣・柴田勝家が敵対化する。 そのため,両陣営は諸勢力を自身に協力…

安田城(富山県)

安田城は富山県富山市に存在した平城で,当時の遺構をそのまま残す貴重な城跡のため,昭和56年(1981年),国の史跡に指定されている。 同城は近隣に存在していた白鳥城の支城として築城されていたようであるが,その築城年は不明で,豊臣秀吉が天正13年(15…

寒風山(秋田県)

男鹿半島にある寒風山は標高約355mのそれ程高くない山であるが,芝生に覆われた山肌と近隣に障害物がないことから,パラグライダーが盛んに行われているほか,昭和39年(1964年)に設置された回転展望台や八郎潟に関する資料館がある,男鹿市を代表する観光…

増山城(富山県)

増山城は富山県礪波市に存在していた,旧名和田城と呼ばれていた山城で,平成21年(2009年)には国の史跡に指定されているほか,越中三大山城の一つにも数えられていた。 資料によれば,同城は南北朝時代の正平18年/貞治2年(1363年)に「和田城」という名で…

梅林園(秋田県)

梅林園は秋田県にある浜田森林総合公園に設置されている。 同公園は,昭和44年(1569年)秋田市制80周年記念事業の一環として開園した公園で,梅林園のほか,市民向けレクリエーション場が設置された市民の憩いの場である。 特に,梅林園には,その名の通り…

三方ヶ原の戦い(静岡県)

元亀2年(1571年),室町幕府第15代将軍・足利義昭は織田信長追討令を発出,それに応じた甲斐国の武田信玄は,翌年,信長の同盟者・徳川家康の支配する三河国・遠江国へ侵攻,さらには西上作戦を開始する。 この西上作戦の過程でいくつかの戦いが武田軍と徳…

松倉城(富山県)

松倉城は富山県魚津市にある標高約430mの松倉山(鹿熊山)に築城された山城で,別名金山城とも鹿熊城とも呼ばれた山城で,越中三大山城の一つにも数えられている。 同城は建武2年(1335年)頃の築城と言われており,普門氏,桃井氏と城主が変遷,南北朝時代…

一つ森公園(秋田県)

秋田市にある一つ森公園は日本庭園やロックガーデンなどからなる静的レクリエーション,そして,体育館やジョギングコースなどからなる動的レクリエーションが共存した市民の休息・鑑賞・散策・遊戯運動等,総合的な利用に供することができる総合公園として…

小牧・長久手の戦い(愛知県)

小牧・長久手の戦いは天正12年(1584年)に発生した複数個所での戦いであるが,今回ご紹介するのは,その中での戦いの一つ,長久手の戦いとなる。 天正10年(1582年),織田信長が明智光秀の反逆により本能寺にて横死すると,信長の長男・信忠の長男(信長の…